人気アイテム店舗・販売店情報局

SNSや雑誌で人気のアイテムを買える店舗・販売店情報を紹介します。

アウトドア

ロゴス ヘキサタープが購入できる店舗・販売店はどこ?

投稿日:

アウトドアシーズンを迎え、「ロゴス ヘキサタープ」を引っ張り出しました。

私の持っている20年モノのタープは若干日焼けはしてますが、雨をしのぐのには十分です。今度、車をステーションワゴンに替えたのでまたアウトドア熱が高まっています。

ヘキサタープは自立はもちろん、車のルーフレールに接続すると設営が簡単にできますし、安定もいいです。

 

ロゴス ヘキサタープが購入できる店舗・販売店はここ!

ロゴス ヘキサタープを店舗・販売店で購入したいと思っている人は多いようです。
店舗なら大きなアウトドアショップならば設営している実物のロゴス ヘキサタープをデザイン、色、サイズなどを確かめられますからね。
また、販売員に使い方やメンテナンスの仕方などを相談できたり、店舗で購入するメリットはいっぱいあります。

そこで、ロゴス ヘキサタープが購入できる店舗・販売店を調べてみました。

ロゴス ヘキサタープを販売している店舗・販売店は、
・全国の大手アウトドアショップ
・ロゴス直営店
・全国の大手スポーツ用品店
・ホームセンター(私の家の近所のホームセンターにはロゴス製品は少なく、チェア。テーブルや焚火台しかありませんでした)

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県など、まだ店舗・販売店のない地域の方や店舗に行くのが面倒な方には、通販がおすすめです。

 

ロゴス(LOGOS) 【数量限定】タフヘキサ タープ(2020 LIMITED) 71805569

ヘキサタープは自立はもちろん、車のルーフレールに接続すると設営が簡単にできますし、安定もいいです。

ロゴス ヘキサタープをお得に購入するなら!

ロゴス ヘキサタープを購入するなら、最安値で販売している店舗や販売店を探している方は多いと思います。

一般的に、店舗で購入するよりも通販の方が、価格競争が激しく、クーポンやポイントが付いていたりするので、安く購入することができます。

商品やショップによっては、送料無料で購入できるので、店舗まで買いに行く燃料代や交通費、駐車場代などを考えれば、通販の方がお得です。また昨今の新型コロナウィルス予防のためにも通販が安全です。

また、楽天でロゴス ヘキサタープを購入する方は、購入前に楽天カードに新規入会で、すぐに使える2,000ポイントがもらえます。
※入会審査が可決の方へのみ進呈

さらにカード利用特典で3,000~6,000ポイントがもらえます。
合計5,000~8,000ポイントがもらえます。
※カード利用特典のポイントは、キャンペーンなどで変わります。

すぐに使える2,000ポイントで、ロゴス ヘキサタープがお得に購入できて、カードを使えばポイントがざくざく貯まります。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

デカトロン ケシュア 折りたたみ式ワゴン・カートが購入できる店舗・販売店はどこ?

テレビ番組「ガイアの夜明けでも紹介された」デカトロン。フランス発のアウトドア・スポーツ用品店でメディアやSNSで話題になっています。その中でキャンプやガーデニングで大活躍の「デカトロン ケシュア 折り …

ワークマン イージス 作業服が購入できる店舗・販売店はどこ?

メディアやSNSで話題の「ワークマン イージス 作業服」。 日経トレンディやカンブリア宮殿などでも紹介されて、作業服だけでなくアウトドアウェアとして認知されてきました。 WM3639 イ−ジス360゜ …

オブジェクト ドリップケトル OVJECTが購入できる店舗・販売店はどこ?

メディアやSNSで話題の「オブジェクト ドリップケトル」。 直火にもIHにも対応しており、おいしいコーヒーを自宅ではもちろんキャンプ場でも焚き火の上にぶら下げて湯を沸かすのにも最適です。 ovject …

クリフメイヤー ボア ジャケットが購入できる店舗・販売店はどこ?

アウトドア好きのメディアやSNSで話題の「クリフメイヤー ボア ジャケット」。 フワフワな起毛感とアウトドアライクなデザインで、広い世代、男女を問わず人気急上昇ですね。 シャギーボアフリースジャケット …

ユニフレームシエラカップとピッタリなカバーを購入できる店舗・販売店はどこ?

元来はアメリカの自然保護団体シエラクラブが製造した、シエラクラブカップが起源であるが、各社がアルミなどの金属のカップを販売し、シエラカップと一般名称になっています。軽量で折りたためてキャンプに最適な「 …